2019/11/01更新

北海道白老町の山本養鱒場でニジマス定食と想定外の釣りを堪能してきた

(ガウガウ)
どうも、グルメライダーのガウガウっす!

今回は、「山本養鱒場」に行ってきたばい!

この前北海道白老町にある「山本養鱒場」ってところに行ったんやけど、そこで鱒を食べてきたっちゃんね~

名前からしてごはん食べるようなところでは無さそうなんやけど

そんなお店がココ

実はココ鱒の養殖をしよるみたいで、釣りと鱒料理の両方が楽しめるところなんよ

ちょっとしたレジャースポット的な感じかな

こんな人におすすめの記事
・おいしい鱒料理を食べたい
・釣りもごはんも楽しみたい
・自然豊かな環境で食事したい

新鮮な鱒料理を食べてみたいって人は、最後まで読んでみてばい!

山本養鱒場でニジマスとヤマメを二刀流で楽しむ

 

山本養鱒場はたまたまなんかを探しよる時に知ったんやけど、最初はただの「釣り堀」と思いよったんよね

そしたらニジマスが食べられるってことで、ドライブがてら白老町までいくことに

場所は大きい通りからはちょっと外れた脇道に入ったところ

さっそく鱒を食べようと思ったらヤマメもあって、鱒とヤマメの両方を食べることに

ニジマス定食の松とヤマメの塩焼きを注文!

そしたら塩焼き用のヤマメが用意できてないらしく、おばちゃんに前にある釣り堀から釣ってきてと頼まれたん

(ガウガウ)
これは想定外(笑)

全然釣りはする気なくて、ごはん食べるだけやったんに~

と思いつつ、若干乗り気でエサと竿を持って釣り堀へ

こんな感じでヤマメが大量におったんよ

けど大きいのもおれば小さいのもおって、エサを入れたら大きい小さい関係なく食いついてくるけん、なかなか大きいのも狙えんと笑

結局なんでもいいやと断念して小さいやつを釣ってしまったのはここだけの話ね(笑)

やっぱ慣れんことはするもんやない

そして、釣ったヤマメをおばちゃんに預けて出て来たのがコレ

~ん!

うん、やっぱヤマメ小っせぇ笑

ちなみに、ニジマス定食の松は、ニジマスの刺身とフライ、ごはん、アラ汁が付いた定食ばい!

ってことでさっそくニジマス定食からパクリ

(ガウガウ)
う、ま~~~い!

ニジマスのフライは身が柔らかく、うまみがしっかりと感じられる

これにソースをぶっかけて食ったら最高やったばい!

欲を言えばタルタルソースが欲しいっちゃけどね笑

けどこの前岩内にあるお店で食べた鱒のフライと全然違って、こっちのがうまかった

ここのニジマスのフライは最強やね!

続いて、刺身はこんな感じ

このキレイな身の色よね

サーモンよりもアッサリした味わいで、若干コリコリした食感も感じられるかな

醤油とわさびに付けて食べたら3150~

続けてアラ汁も

アラ汁にはアラの他にも豆腐とかネギの具材も入っとる

このアラ汁はまたニジマスの出汁が追加されてバリうまいっちゃん

これとごはんだけでも最高ばい!

そして何気にこのアラの身の部分がうまかった

脂が乗って味噌とも合うね~

一方、ヤマメの塩焼きはサイズが小さくてあんま身が付いてなく、ほぼ味わえんかった笑

でも300円のところを200円にまけてくれたばい!笑

お米もうまかったし、うまい米にはやっぱこういうシンプルな料理が合うな~

(ガウガウ)
ってなわけで今日もうまかっちゃんやった!

あなたの1票がブログランキングに反映されます!
この記事が良いと思った方はポチっとワンクリックで応援お願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ
にほんブログ村

白老にある山本養鱒場のメニューとその他の情報

 

メニューと値段

・ニジマス定食

松定食(刺身・フライ)1420円
竹定食(刺身・塩焼き)1320円
梅定食(フライ)980円
鶴定食(刺身)980円
亀定食(塩焼き)980円

・単品

ニジマス刺身500円
ニジマスフライ500円
ニジマス塩焼き500円
ヤマメ唐揚げ300円
ヤマメ塩焼き300円
アラ汁320円
ライス210円

・ドリンク

生ビール500円
日本酒330円
ソフトドリンク200円
焼酎1本1200円
焼酎水割350円

内観

一方で、内観の雰囲気はこんな感じ

内観は公民館みたいな雰囲気を醸し出しとって、大広間の座敷になっとる

平日やけんあんま人がおらんかったけど、休日には人がいっぱいきそうやね

釣り堀で釣って食べることも

山本養鱒場には釣り堀があって、自分でニジマスやヤマメを釣ってそれを調理してもらうこともできるばい!

釣りも食事も楽しめるけん、子供を連れてくるのもアリかもね

(ガウガウ)
食事だけでもOKなんやけど、ヤマメがない場合は自分で釣ってこなかもしれんけん笑

でもまたこういうラフなところが田舎の良さでもあるよね

ってことで、気になった人は行ってみてばい!

山本養鱒場の基本情報(住所、営業時間、電話番号、定休日)

 

場所の地図とアクセス

〒059-0641 北海道白老郡白老町虎杖浜401−1

グーグルマップ⇒ https://www.google.com/maps/place/

基本は苫小牧方面から36号線を白老の方に下って、JR虎杖浜駅を少し超えて踏切を渡る

そこから少し森みたいなところに入っていって看板に従って奥に進めば釣り堀が見えるばい

電車に乗って来れんこともないやろうけど、まぁ場所が場所やけん車で来るのが無難やろうね

※参考までに
高速道央道・登別東ICから約8分、白老ICから約20分
虎杖浜駅から徒歩15分

営業時間とラストオーダー

月曜日
10:00~17:00

火曜日
10:00~17:00

水曜日
定休日(祝日は営業)

木曜日
10:00~17:00

金曜日
10:00~17:00

土曜日
10:00~17:00

日曜日
10:00~17:00

その他

電話番号:0144-87-2318
定休日:水曜日(祝日は営業)
予算:980~1500円
席数:64席(テーブル席4人用×1 座敷用長テーブル4人用×15)
その他:予約可、カード不可
食べログ⇒ https://tabelog.com/

山本養鱒場の口コミや評判

 

(口コミ1)
平日ということもあり、スムーズにやまめ釣りと料理を楽しめた。釣り堀とはいえ、自分で釣った魚を美味しくいただけるのがとてもよかった。調理方法は魚の大きさや混み具合にもよるが、刺身、フライ、塩焼、唐揚げから選べる。どれも特徴があって、美味しく楽しめるが、川魚の刺身はなかなか食べられないので個人的におすすめである。
(口コミ2)
ニジマスのあら汁!刺身!フライ!塩焼き!
ヤマメの塩焼き!
どれも美味しい!
釣り堀は餌代無料、竿無料で貸してくれます!
取りすぎには注意!取った分だけお金取られるので
前もって食べられる分だけ取りましょう!
あと駐車場に犬がいてその子はローズくん
って言います!その犬は人懐っこくてめっちゃ可愛いです!
(口コミ3)
幼児でも釣れます。あっさり釣れるので、真冬でも寒いと思う間もなく、ご飯分が釣れました。
釣って食べて、初心者でも楽々楽しめました。
(口コミ4)
ニジマス釣りをして、釣ったニジマスを料理してもらって食べて、楽しい美味しい体験が出来ました。忙しかったのか、頼んだ料理と違うのが1品出てきたので、★マイナス1。
(口コミ5)
子供連れで行きました。とても楽しめます。おもちゃもあり、食事がくるまで時間がありましたが、持てあますことなく待てました。
また行きたいです。

まとめ(評価)

 

ガウログ・・・3.56
食べログ・・・3.46

(ガウガウ)
今回は、ニジマスが釣れる釣り堀に行ったけど、味よし雰囲気よしで大満足やった!

山本養鱒場では釣った魚をその場で調理して食べる「体験」も味わえて、良い雰囲気の場所やなと思ったばい

休日は混むみたいやけん平日の人が少ない時に、ゆっくりとした雰囲気の中食事するのも良いと思う

ヤマメは大きいのが釣れんかったけん次はリベンジやね笑

(ガウガウ)
オーナーさん、今度よかったら取材させてください!
ほんならまたね~

がうめし編集長ガウガウ

ガウガウへのお問い合わせはこちらから

あなたの1票がブログランキングに反映されます!
この記事が良いと思った方はポチっとワンクリックで応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ
にほんブログ村

【やらせなし】ガウガウが本当~にうまいと思った札幌グルメ

テレビ、グルメ雑誌、ネット情報

(ガウガウ)
グルメに関する情報はいろいろあるけど、「がうめし」ではぼくが実際に足を運んで本当~にうまいと思ったお店だけを“やらせなし”で取り上げとるっちゃんね


もちろん、人によって味の好みもちがうやろうけど、そんな中でもあなたの行きつけになる一品をこのブログでみつけてもらえたらうれしいばい^^

札幌のうまいグルメ情報

札幌のうまいラーメン情報

札幌のうまいスープカレー情報

北海道のうまいグルメ情報

SNSで最新情報を更新中!みてね~

(ガウガウ)
SNSもやっとるばい!フォローしてくれたらうれしか~^^


・ツイッター



・インスタ

 
この投稿をInstagramで見る
 

最新情報はインスタで更新しています! よかったらフォローお願いします^ ^ #札幌グルメ#北海道グルメ

ガウガウ(@gtripbloggers)がシェアした投稿 -

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です