2019/11/01更新

【日本初】札幌市の鴨だし中華そば専門店ダックラーメンエイジの評判を確かめてきた!

(ガウガウ)
どうも、ガウガウっす!

今回は、東区本町にある「ダックラーメンエイジ」に行ってきたばい!

この札幌市にあるダックラーメンエイジは、知る人ぞ知る麺eijiのオーナーがかねてより出店した鴨ダシラーメンの専門店

噂によると日本初らしいけん、もういくしかないよね~(いっこうさん風)

ちなみに、いっこうさんとは地元一緒ばい・・・

それはさておきそんなお店がココ

パチンコ店に併設されたこの作り笑

こだわりの鴨ダシラーメンが食べたいって人は、最後まで読んでみてばい!

ダックラーメンエイジでダックつけそばとダックパイタン醤油を食べてみた

 

このダックラーメンエイジの特徴としては、名前の通り「鴨ダシ」を使ったスープを使っとるところ

(ガウガウ)
いや、絶対うまいやん笑

けど、日本では聞いたことがないし、ここが日本初っぽいんよね(知らんけどw)

ありそうでなかったシリーズ

そば屋に鴨南蛮とか鴨せいろとかはあるけど、あれは鴨肉のダシが出とるだけやん

でも、ここダックラーメンエイジでは、「鴨の骨」を使ってダシを取っとるん

肉の部分でもあれだけダシが出るんやけん、骨から取ったら間違いないやろ!

ただ、これまでありそうでなかった理由としては、エイジの旦那いわく、鴨ってなかなか量を仕入れるのが難しいらしいっちゃんね

たしかに鴨って高級なイメージあるし、鶏や豚のようにそんな数があるイメージでもない

普通は、フレンチとかそば屋とか限られたところでしか卸されんらしいんやけど、たまたま知り合いから紹介してもらって滝川から仕入れようらしいん

当然毎日のように仕入れよったら、年間にして相当な数になるけんね~

鴨だし中華そば専門店は、誰でもどこでも出せるわけやないっちいうこと

やけん、ありそうでなかったってことね

前置きはこの辺にしといて、本題のラーメンにいくか

今回ダックラーメンエイジで頼んだのは、「ダックつけそば」と「ダックパイタン醤油」

ほんとはダックパイタン醤油が気になっとったんやけど、いつものお連れさんがパイタン頼むってことで、ぼくはダックつけそばに

そして来たのがコレ

~ん!

まずはダックつけそばから

見るからにツルツルシコシコしてそうな綺麗な麺と鴨ダシや脂の効いたつけ汁が登場

そして、具材には麺eiji特有のごぼうが入っとる

さっそくひと口麺をすすってみると・・・

(ガウガウ)
う、ま~~~い!

ここ最近で食べたラーメンの中で、1番ビビッっと来た!

麺は案の定ツルツルシコシコで、つけ麺やけど太すぎずちょうど良い感じ

平打ち麺に近いかな

つけ汁の方は、口に入れた瞬間鴨とわかるダシの効き具合で、鴨南蛮そばとはまた違った感じ

ダシは明らかにこっちの方が強いね

この皮と脂もアクセントになっとんかな

そのダシに負けずに醤油の味もしっかりと感じれて、絶妙なバランスって言える一杯!

(ガウガウ)
いや~、このつけそばはここでしか食べれんし、革命的やけんぜひ食べてほしいばい

オーナーさんは革命児ですな~

一方、ダックパイタン醤油はコレ

まるでフレンチに出てきそうな見た目で、泡立ちがめちゃめちゃ綺麗

こりゃそそられるわ

こっちも少しすすってみたけど・・・

う~ん、つけそばの衝撃が強すぎたけん、普通に感じてしまった笑

でも、鴨ダシが効いとるのは確かで、普通の醤油よりも濃厚

具材も鴨肉が入っとって、これはこれで完成された一杯やね!

(ガウガウ)
ってなわけで今日もうまかっちゃんやった!

あなたの1票がブログランキングに反映されます!
この記事が良いと思った方はポチっとワンクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ
にほんブログ村

Duck Ramen eijiのその他のメニューと情報はこちら

 

メニュー

メニューは、醤油、パイタン醤油、まぜそば、つけそばとシンプル

メインメニュー

あっさり:DUCK醤油、辛いDUCK醤油

こってり:DUCKパイタン醤油、辛いDUCKパイタン醤油

まぜそば:DUCK OIL まぜそば、辛いDUCK OIL まぜそば

つけそば:DUCKつけそば、辛いDUCKつけそば

その他、鴨脂飯や各種トッピングも

これなら4回くれば制覇できるし、リピートもしやすそうやね

個人的にはまぜそばが気になっとる!笑

内観

一方で、内観の雰囲気はこんな感じ

綺麗な作りになっとって、手前にカウンター席と奥にテーブル席が

落ち着いてゆっくりと食べられる雰囲気なんやけど、なんせ行列ができることもあるけん、そうゆっくりともしてられん、性格上笑

気になったところ

混んでる時の案内の方法が若干あやふやで、食券買ったら外で待っとけば良いんか、中におって良いんかよくわからんかった

まぁお店のやり方があるやろうけん、ここは何にも言えんけどね

注意点

中で待てる人は少ないけん、行列が出た時は防寒の準備は必要やね

特に今の時期は

駐車場はパチンコ店と併設されとるけん問題ない

ってことで、気になった人は行ってみてばい!

鴨だし中華そば専門店 duck ramen eijiの基本情報(住所、営業時間、電話番号、定休日)

 

場所と住所

〒065-0041 北海道札幌市東区本町1条9丁目3−30

グーグルマップ⇒ https://www.google.com/maps/place/

場所は東区本町で北1条雁来通りから少し中に入ったとこ
同じく環状通りからも来れて少し中に入ったとこやね
東苗穂に入る少し手前のとこね

営業時間とラストオーダー

土日営業ありで午後営業の時もある(詳しくはわかりません)

月曜日
11時00分~15時00分

火曜日
11時00分~15時00分

水曜日
定休日

木曜日
11時00分~15時00分

金曜日
11時00分~15時00分

土曜日
11時00分~15時00分

日曜日
11時00分~15時00分

その他

電話番号:011-784-3321
定休日:水曜日
予算:700~1000円
席数:18席(カウンタ− 8席、テーブル 2人掛け2卓、6人掛け1卓)
その他:禁煙、駐車場あり、子供可、
食べログ⇒ https://tabelog.com/
Facebook⇒ https://www.facebook.com/
ホームページ⇒ http://men-eiji.com/

札幌市東区本町ダックラーメンエイジの口コミ

 

(口コミ1)
自分のラーメンの好みを変えてしまった店。美味いです!最初「鴨だし?」と聞いた時はピンと来ませんでしたが、試しに一度食べてみてすっかりハマりました。
(口コミ2)
スープが少し塩味が強い感じがします。美味しいけどあとにしょっぱさが残る感じがしました。
(口コミ3)
鴨だしの中華そば
初めて食べましたが出汁の味、香り最高でした
鴨肉も柔らかくラーメン?とは思えないストレート麺
また足を運びたくなる味でした
(口コミ4)
さすがエイジさん、身体に優しい味だなと思います
ただ「ラーメン」を食べたかった私としては残念な感じでした
でも「中華そば」って言われたらああ、そばねって思わさる味です
スープはコクがあって美味しいですし、麺も歯触りがよいです
あくまでも、最近流行りのラーメンじゃない新感覚の麺類、としていただくのには良いと思います
(口コミ5)
北海道では珍しい鴨だし中華そばのお店。
鴨の風味がいっつそ~グッド!
麺はもちろん自家製麺。
美味しいのにはわけがある!(*´﹃`*)

まとめ(評価)

 

ガウログ・・・3.73
食べログ・・・3.51

(ガウガウ)
今回は、鴨だし中華そば専門店に行ってきたけど、鴨ダシの効いたラーメンが食べられて大満足やった!

北海道、もしくは日本でここでしか食べれん鴨ダシラーメン食べたけど、味も名前に劣らんインパクトあったね~

これで味のインパクトがなかったら、ここまで流行ることもなかったやろうけど、まだまだブームは続きそう(何様や笑)

口コミでは鴨南蛮そばとそんなに変わらんってあったけど、個人的にはしっかりラーメンやったし、鴨そばにはない深い味わいを感じた

次回はまぜそばでも食べてみっかね~

(ガウガウ)
オーナーさん、今度よかったら取材させてください!

ほんならまたね~

ガウガウへのお問い合わせはこちらから

あなたの1票がブログランキングに反映されます!
この記事が良いと思った方はポチっとワンクリックで応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ
にほんブログ村

【やらせなし】ガウガウが本当~にうまいと思った札幌グルメ

テレビ、グルメ雑誌、ネット情報

(ガウガウ)
グルメに関する情報はいろいろあるけど、「がうめし」ではぼくが実際に足を運んで本当~にうまいと思ったお店だけを“やらせなし”で取り上げとるっちゃんね


もちろん、人によって味の好みもちがうやろうけど、そんな中でもあなたの行きつけになる一品をこのブログでみつけてもらえたらうれしいばい^^

札幌のうまいグルメ情報

札幌のうまいラーメン情報

札幌のうまいスープカレー情報

北海道のうまいグルメ情報

SNSで最新情報を更新中!みてね~

(ガウガウ)
SNSもやっとるばい!フォローしてくれたらうれしか~^^


・ツイッター



・インスタ

 
この投稿をInstagramで見る
 

最新情報はインスタで更新しています! よかったらフォローお願いします^ ^ #札幌グルメ#北海道グルメ

ガウガウ(@gtripbloggers)がシェアした投稿 -

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です